【定期買い増し】12月のキャピタル資産とインカム資産の推移

湯けむりおさる

今月は四半期に一度の買い増し時期でした
キャピタル資産とインカム資産がどうなったか書いていきます

12月はSPYDを買い増し、VT、VUG、VIGの購入開始

今回の買い増し、購入の経緯は別記事で書いたんで下記参照

キャピタル資産の変化

  • 日本円(eMAXIS Slimオールカントリー):49万円(前回31万円)
  • 米ドル(VOO、VT、VUG):847万円(前回685万円) 
  • 合計:896万円(前回716万円)

前回9月から180万円増えました

VTをジュニアNISAの年末の駆け込みで80万円入れたのが効いたけど、
それ以上の100万円が株高の恩恵です

なんかすごいねー


株価相場の上昇でこれだけ恩恵受けると、後が怖くなる

キャピタル資産 1,000万が当面の目標

この調子でいったら次回の買い増しで1千万超えますが、どうっすかね?

定期的な積み立て資金の額で考えると半年後に到達するでしょう

これから下落相場が来なければね・・

もし来たらぜーんぜん到達しません

そういう点で、資産額ってのは水物ですね

風で上がったり下がったりする凧揚げみたいなもんです

こだわっても仕方ねぇんです 笑

とはいえ資産ゲームの一環として目標達成に向けて頑張って入金します

インカム資産(年間配当金)の変化

  • 日本円:13万円(前回13万円)
  • 米ドル:89万円(前回100万円)
  • 合計:102万円(前回113万円)

受け取る見込みの年間配当金は1割下がりました

100万円はキープしたけど、10万円も下がっちゃった

一番大きいのはエクソンモービル【XOM】の売却ですね

損切りしました、、

エクソンだけで13万円くらい年間配当金もらってたからなぁ

そしてエクソンを売ったお金で増配ETFのVIGに乗り換えた

まず元金が半分くらいに下落してるのと、

VIGの配当利回り1%台だからね、
エクソンの配当利回りは8%だよ 笑

そりゃ下がるわな 笑

最近VIGを勧めるブログ多くない?

最近投資系のブログでやたらVIGの記事見るんだよな

なんかその流れで買ったみたいでだね 笑

俺は前から狙ってたからね、
流されて買ったわけじゃないぞ、

リンク:【米国ETF】増配特化型のSDY, VIG, DVYについて比較したぞ!本当に増配してる?

まぁいいか 笑

年間配当金100万円以上ならもう十分な気がしてきた

ということで、年間配当金が下がりました

ここまで月平均10万円で、年間120万円目指して来ましたが、
100万円越えてたら十分かなと思い始めてきました

正確にいうと残り20万円を急ぐ必要ないなと、

今私が持ってる配当系の銘柄ってこんな感じで分けられます

配当は凄いけど値上がりしない奴ら

  1. IBM
  2. ABBV
  3. T
  4. MO
  5. SPYD
  6. XOM(売却済み)

利回り低いけど着実増配、値上がりもしそうな奴ら

  1. KO
  2. MCD
  3. JNJ
  4. VIG(新規購入)

て感じです

去年は前者の配当すごい奴らをとにかく集めたかったんですが、
最近は後者の増配&値上がりしそうな奴らの方が魅力的に見えてきました

そうなるとエクソン以外にも更に前者を減らして、後者を増やすとかね

あとはもっと銘柄数減らしてシンプルにしても良いかなぁとか

個別株がちょっとめんどくさくなってきたなぁとか

投資方針ブレブレです 笑笑

関連記事

高配当投資を始めることにした時の記事です
【投資の方針変更】米国の高配当個別株で配当金ゲットに集中することにしたぞ!

当時は目的が違うと思ってましたが、今や一つの目的(出費<投資リターン)に向かって積み立てしてますね
インデックス投資と高配当株投資はどっちを選ぶべきか?目的が違うよね。

関連アイテム

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です