【実践】保有している米国株の状況、新たに銘柄を買い足しました!

イエー!の外人
現在の保有している米国株の状況を更新します。

米国株の保有状況(2018年6月)

銘柄、損益(手数料、配当金含む)、保有期間、
  • XOM、+7,0193円、1ヵ月、
  • V、+13,893円、0ヵ月、
  • BA、+29.223円、0ヵ月、
  • GOOGL、-5,486円、0ヵ月、
  • JNJ、+5,093円、0ヵ月、
合計損益、112,916円(利益率2%)

 

エクソンモービル(XOM)が調子いいですねー。
油価が急落したのち、持ち直しているのに連動してXOMの株価も上がってる影響ですかね。
6月22日のOPEC会議で原油減産の緩和が具体的に決定した場合はまた変動するでしょう。

 

そして下で詳しく書きますが、新たに4銘柄をスポット買いしました。
前回のポートフォリオで「預貯金の割合が多いので米国株を買う。」と書いたとおり実行に移しました。
これで全資産の米国株の割合は10%を超えました。

米国株を新たに4銘柄をスポット買い!

ファンダメンタルな情報はまた別で書くとして、直観的な購入理由を書きます。

 

前に買ったXOM(エネルギーセクター)も含めてセクターは被らないようにしました。
Visaは金融セクターとして考えてます。

 

どの銘柄も年間売り上げは2兆円以上の大企業ばかりで、手堅い(?)投資じゃないかなと思います。

Visa(V)

  • 金融セクター(S&P500ではITセクター)
  • 色々なサイトでVisaの財務状況最強説が唱えられている(気がする)。
  • 普段から海外でクレジットカード使ってるけど、VISAが一番使いやすい。
  • 配当が1%以下だけど、株価の値上がりで相当株主に還元されてる。(キャピタルゲイン狙い)

Boeing(BA)

  • Industrial(産業)セクター
  • 飛行機メーカーはエアバスとボーイングしかないし、他の追随を許さない会社かなと。
  • 株価グイグイ上がってるけど配当も2%近くある。(キャピタル&インカム狙い)

Alphabet(GOOGL)

  • IT セクター
  • やっぱ米国株始めたらGoogleの株は買いたいでしょ。笑
  • 検索とかクリックとかこれからもどんどん需要伸びそう。
  • 社名がグーグルじゃないのね。
  • 1株が13万円て、、高すぎやろ。
  • 配当はゼロ円、キャピタルゲインしか狙えない。

Johnson&Johnson(JNJ)

  • 医療セクター
  • 50年以上増配を続ける銘柄、米国株と言えばJNJというくらいの王道銘柄。
  • 株価下がり気味だったし、逆に買いでは??
  • 配当3%のインカムゲイン狙い。

今後の米国株の投資方針

日本株と同じように2年で売ると決めようかと思ってましたけど、ちょっと考え中。
逆にこの銘柄で縛って、株価が下がったらナンピンしたろか、とか思い始めています。
1年くらい所有して考えよう。うんうん。

まとめ

今回は”【実践】保有している米国株の状況、新たに銘柄を買い足しました!”について書きました。
これで、「ボーイングの株持ってるし」とかどや顔出来ますわ。笑
投資ってのは大人の遊びですなー。

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です