カブコム(Kabu.com)のトレーリングストップで繰越し注文はイマイチ使えない

こそこそ話
先日、初めてカブコムでトレーリングストップを使ってみました。
使ってみた感想と使用上の注意点を書いていきます。
特に「繰越し注文」については、私も勘違いして理解していました。
カブコムのオペレーターに確認した結果と合わせて書きます。

カブコムのトレーリングストップとは

まずトレーリングストップの説明です。
高値安値に合わせて、逆指値注文をリアルタイムに自動修正する自動売買です。同じ売るなら少しでも高いところで売りたい、高値から下落してきたところで売りたい、という場合等で活用できます。
(カブコムの紹介ページから抜粋)
より詳しい説明は下記参照。説明動画も見れます。
リンク:自動売買 トレーリングストップ(カブコムの説明ページ)
私は、これまでは日本株の投資方針として元値に対して利益率が20%を超えたら即売りしていました。
しかし今回は、更に値上がりした場合の利益を取りに行くために、初めて挑戦しました。

トレーリングストップの繰越し注文とは

カブコムのトレーリングストップには繰越し注文という機能が付いていて、一回の注文で最大3週間まで設定可能です。
以下に繰越し注文について引用します。
(今回の目的である、売り注文のみの引用)
トレーリングストップが、当日中に約定せず、出合注文で翌営業日以降に繰越となる場合、繰越処理が行われます。
前営業日中に、株価の値上がりにより、当初発注した逆指値よりも高い(低い)逆指値になっていても、繰越となった場合
は下記の取り扱いとなります。
■売り注文の場合
○翌営業日の始値が、当初注文発注した際の高値よりも高い場合
翌営業日の始値を基準に指定したマイナス幅での逆指値になります。
○翌営業日の始値が、当初注文発注した際の高値よりも低い場合
当初注文した際の逆指値の価格が適用されます。
その後、高値が発注時の高値を上回ったら逆指値が追従していきます。

国際帝石でトレーリングストップに挑戦

ここで、保有している国際帝石(1605)が利益率20%超えたので、トレーリングストップを初めて使って、利益確定を試みました。
具体的な注文方法はカブコムのページを参照してください。
ここでは結果を書いていきます。
今回は9月20日に、高値から-3%(具体的には-41円)となったら売り注文として設定しました。
かつ、繰越し注文として、最大の3週間を設定しました。

トレーリングストップ注文後の値動き

注文後の値動きを下に示します。
国際帝石チャート01順調に値上がりしていき、逆指値も切り上がっていきます。
そして10月4日になり高値1477円をピークに下がり始めました。
10月5日には前日の高値から-41円となる1,436円を下回ります。
にも関わらず、売り注文がされていません。。
なんでや。。
結局10月5日は一時1401円まで下がりましたが、売り注文が入らず。。

カブコムのオペレーターに聞いてみた

ネットで調べてもよく分からないため、売り注文が入らない理由をカブコムのオペレーターに聞いてみました。
色々話したのですが、要するに、、
  • その日(1回のザラ場)の中で高値-41円にならないと売り注文にならない。
  • 繰越し注文した場合、注文した時の値(ここでは1,368円)と当日の始値が毎回比較されて高い方から-41円した逆指値が設定される。
  • 前日や前々日の高値や終値は繰越し注文には全く関係せず、”注文時の値””と”当日の値”のみが比較される。
つまり、上昇後に1回のザラ場中に41円を超えない範囲でズルズル下降した場合に逆指値は注文時から変更されないということです。

国際帝石チャート02

取り敢えず、トレーリングストップを解除して成り行き注文で利益確定

正直、なんだか騙された気分でした。笑)
どちにらにしても期間中の高値(1,477円)からは、既に3%マイナスとなっているので成行注文で利益を確定しました。
結果的には1,405円で売り抜けました。

国際帝石チャート03

トレーリングストップの繰越し注文の注意点

今回のトレーリングストップの注文で私が感じた注意点を挙げます。
  • 期間設定して繰越注文するより、毎日トレーリングストップを新規で注文し直すのが無難。
  • そうすることで初期値が更新され、逆指値の最終ラインも切りあがる。
  • そして上昇後にズルズル下降している時に注文し直す場合はマイナス幅を小さくしていく。(過去の高値から3%マイナスにした値で設定する)
  • しかし、再上昇した場合にちょっと下がっただけで売られることになってしまいます、、がそこはあきらめる(?)。

まとめ

今回は”カブコム(Kabu.com)のトレーリングストップの繰越し注文はイマイチ使えない”について書きました。
最後はあきらめるという結論になっていましました。笑
これ以上の方法が今のところ思い浮かばないので、思いついたらまた記事にします。
何か良い方法があったら誰か教えてください。
しかし、それだったら繰越し注文って、全然役に立ちませんねー。。

関連

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です