【実践】日本株の中期投資、5月末の保有状況

株を持つ女性
5月末の保有している日本株の状況は以下の通りとなりました。

 

保有状況

銘柄、損益(手数料、配当金含む)、保有期間、
  • COOK (2193)、+13,074円、3か月
  • DeNA (2432)、+112,138円、3か月
  • サンリオ (8136)、-40,627円、12か月
  • 中国電力 (9504)、+290,110円、12か月
  • 住友精密 (6355)、+30,455円、17か月
合計損益、+405,150円(利益率 4%)

 

前回から合計損益が20万ほど下がりました。
クックパッドの株価が急落しただけでなく、住友精密も下がりました。

 

住友精密は、「関西企業の2017夏のボーナス支給額増加率ランキング」に5.6%UPの66万円で10位にランクインしてました。(日経新聞5月22日)
株価にも反映させてほしいですね。笑

 

 

他の銘柄は大きく変わらず。
中国電力はこのまま利益率20%まで伸びてほしいですが、ここらへんが限界なのか・・。

まとめ

今回は、”【実践】日本株の中期投資、5月末の保有状況”について書きました。まだまだ、じっくり投資していきます。

 

以下の記事で私の中期投資の方針について書いています。

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です