【配当金生活】高配当株投資のコアを個別株からETFに変更するぞ!

これまで高配当株は個別株をメインにしてきました
保有しているIBMとAT&Tがスピンオフとなるという事で、これからはETFに集約していくことにします

分社するIBMとAT&Tを売却

この前に記事にしたんですけど、IBMとAT&Tが分社するんですよ

過去記事1:IBMが分社するってよ!

ギリギリまで保有して配当金をできる限り取りっぱぐれないようにするのも考えたんですが、

結露から言うと、

『めんどくせー!』

ってなって全部売りました

私の不人気高配当株4銃士(IBM、T、ABBV、MO)のうち2人が去ってしまいました、、まぁ自分で売ったんだけど

残る不人気高配当株はABBV、MOだけになりました

これからはコンビで活動してもらいましょう

売却金を全部SPYDに突っ込んだ

そして売却金の全額をSPYDに突っ込みました

もうね、高配当株はSPYDの1本で良いっすわ、

個別株のヤロー達は分社だとか減配とか勝手にやれよと、

俺はもう知らんと、

これからの私の高配当株投資の方針は、増配は期待できないけど、S&P500の配当利回りTop80社に同じ比率で少しづつ分散投資することにします

つまりSPYDを買ってホールドするだけの話

そうやって高配当株の資金はSPYDに集約するんだけど、そこから出る配当金ではSPYDは買わない

それ使って人気増配ETFのVIGを積み立てる

これが方針です

資産額ではなく、配当金でリバランスするのが私の主義なんで、ここは変えないです

「個別株たのしー !」→ 「ETF楽やわー」

個別株で高配当株を買い始めたのが3年前ですが、最初の1年は配当金が沢山もらえて楽しかった

しかし、3年経つと管理がめんどくさくなってきました

企業の決算やら増配宣言やら最初は楽しみにしててんだけどね

もうなんか、めんどくせーんだ 笑

ETFはラクですね

決算も銘柄の入れ替えも自動ですからね

それで手数料はSPYDは0.07%、VIGは0.06%ですからね

これからどんどん自分の個別株はETFに集約されていくでしょう

今はコンビになったABBVとMOも、減配とかスピンオフとかめんどくさいことになったらETFに乗り換えていきます

関連アイテム

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です