Johnson & Johnson (JNJ)が決算発表!保有資産はどうなった?

英字新聞
Johnson & Johnson (JNJ)の四半期決算が7月17日に発表されました。
決算内容が株価と保有している資産に与えた影響について書いていきます。

Johnson & Johnson (JNJ) の決算概要(2018、2Q)

  • 売上高: 20.83 (Billion), 前年比+10.5%
  • 純利益:3.95 (Billion), 前年比+3.32%
  • EPS(一株当たり純利益):2.10 (USD), 予想2.06 (USD)
売上高、純利益ともに前年比よりもプラスになりました。
EPS(四半期)は2.10でアナリスト予想2.06を上回る結果となっています。

 

それにしても四半期だけで2兆円を超える売り上げ、4千億の純利益をあげるってのもすごい規模ですねー。

 

参照先:

決算後のJohnson & Johnson (JNJ)の株価の動き

Johnson&Johnson(JNJ)の株価チャート
上のチャートは決算前後のJohnson & Johnson (JNJ)の株価チャートです。下段は出来高です。
(楽天証券チャートから抜粋)

 

決算発表直後に出来高が急増し、株価も急上昇して130ドルを突破しました。
その後はズルズル下がって125ドル台後半を推移しています。
それでも決算発表前よりは高いレベル。

保有資産の状況

銘柄、損益(手数料、配当金含む)、保有期間、
  • JNJ、+53,775円、1ヵ月、
損益はプラスですが、7月前半とあまり変わっていません。

 

まとめ

今回は”Johnson & Johnson (JNJ)が決算発表!保有資産はどうなった?”について書きました。

 

決算の結果が市場予想を上回ると、決算直後はグイッと上昇することが分かりますね。
中長期投資だと、どちらにしても静観です。

 

関連アイテム

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。


にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です