【実践】米ドルの積立FXってどうなの?(2018年8月)

外貨紙幣

みなさん積立FXやってますか??
現在保有している積立FX(米ドル)の状況を公開します。

積立FX(米ドル)の保有状況(2018年8月)基本条件:

  • 毎月1~2万円分の米ドルをFXで毎日積立
  • リバレッジは1倍
  • 証券会社はSBI証券

保有期間:4か月
時価評価額:56,253円
損益評価:+930円

まだ110円を上回っているので、積立金額は1万円/月で据え置きです。

直近2ヶ月の米ドル/円相場の推移

ドル円相場2018年8月

(楽天証券のチャートから抜粋)

上のチャートは最近2か月の米ドル/円チャートです。

まず7月半ばに1ドル113円を突破しましたが、その後トランプ大統領のドル高へのけん制を示唆するツイッターをきっかけに急落しました。

急落後、再び112円までドル高が進みましたが、8月に入ってトルコリラが急落を始めたことでリスクが低いとされる円買い(ドル売り)が進んでいます。

関連:私は数年前にトルコリラで、かなりの損をした話を書き書いてます。

損切りした時点から更に半値まで下がっています。
損切りしてよかったー。笑

今後の積立FX(米ドル)の投資方針

このまま円高ドル安が強まって108円くらいまでドルが下がったら、積立額を増やす予定。

トルコリラの今後の動向にも注目です。

まとめ

今回は”【実践】米ドルの積立FXってどうなの?(2018年8月)”について書きました。

投資額はまだまだ少ないですが、コツコツ積み立てあるのみ!

積立FXやってみた感想

積立FXはちょっとづつ貯まるスワップポイントにお得感があります。

アメリカの金利もまだ上がりそうだし、為替手数料(スプレッド)も一般的な外貨預金よりもFXの方が断然安い。

私はもともとFXってリバレッジ高めてリスクの高い取引だから、「為替チャートが気になって仕事が手につかない・・」とかマイナスな先入観があったので全く手を出していませんでした。

一方で米国ドルを一定量保有して保有資産の通貨を円100% からとにかく分散させたいなぁ、と思っていました。

もし同じような考えを持ってる人で外貨預金を考えているなら積立FXをリバレッジ1倍でやるのがおすすめです。

関連アイテム

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です