【便秘】赤ちゃんがウンチしない!綿棒より指の方が効果あり!

今回は私と子供の便秘との1年以上の戦いで試してきた様々な対策の中で効果があったものについて書いていきます。

娘(1歳)は重度の便秘体質

ウチの娘は生まれて数週間後からあまりウンチしなくなりました。

1日1回したら良い方で、数日に1回とかが当たり前です。
ウンチはめちゃくちゃ硬いです。

赤ちゃんは1日何回もウンチするのが一般的だと聞くと、親としては心配です。

ネットで色々調べました。

マッサージしたり、
薬飲ませたり、
水とかお茶とかたくさん飲ませたり、

ほとんど変化ありませんでした。。

全然ウンチしないから綿棒でお尻を刺激してもあまりうまくいかない。

こんな子供の便秘と1年以上戦ってきて、最近改善が見られてきました。

実際に効果があった対策について紹介します。

乳幼児に効果があった便秘対策ベスト3

【第3位】症状が酷くなくても小児科に行く!

まずこれ。

ウチの場合は自分たちで解決しようと色々調べて悩んでいました。

ついに1週間ウンチしなくなって、病院にかかりました。

そこで浣腸してもらって、なんとか出してもらって、お医者さんから

「大人レベルの立派な便秘だねー!」

とのお言葉をもらいました。笑

その時に色々と相談できてアドバイスももらえました。

子供の便秘に悩んだら、症状が軽くてもかかりつけの小児科医に相談するのがオススメです。

ネットで調べて自分達だけで対策するより安心感があって良いです。

ウチの場合は病院にかかって薬を処方してもらい、数週間に1回通院してお医者さんと相談をしていく中で、症状が少しずつ改善しています。

【第2位】処方された薬は1週間は継続する

次にこれ。

当初は子供の便秘に悩んで、乳幼児の便秘薬で有名な「マルツエキス」を薬局で購入して飲ませてみました。

まず朝に1回飲ませて半日経っても全然ウンチしない。

夜にまた飲ませて翌日になっても全然ウンチしない。。

「なんだこれ?クソの役にもたたねー!(クソだけに)」

って止めちゃったんですね。
けどそれがダメ。

小児科の先生に同じマルツエキスと粉薬を処方してもらって、数日間やっぱり全然効果なかった。

「やっぱり役立たずめ!」
と思ったけど、取り敢えず医者に言われたので1週間継続することにしました。

すると、10日後くらいから徐々に便が軟らかくなってきた!
軟らかくなると自発的にウンチするようにもなってくる。

薬はすぐに効果は出ませんので、1週間以上は継続することをお勧めします。

【第1位】綿棒より指で直接刺激する

最後はコレ。

ウンチを出させるためにはベビー用の綿棒で肛門を刺激させる対策が一般的です。

ウチも綿棒で刺激してやってたんだけど、出るときと出ない時がある。

あと赤ちゃんが泣き叫ぶから刺激しても中々ウンチが出ないと、かわいそうなって諦めちゃう。

小児科の先生に相談した時に、綿棒で刺激させた方がいいか聞いてみたら、

「綿棒より指でやりな」 

と言われてビックリしました。

私:ゆ、指?ちょ、直接入れるんですか?
医者:その方が早いよ。ワセリンつけてね!2度づけ禁止!
私:わ、分かりました。(串カツかよ。。)

という事で、帰宅して試してみました。

私:すまん娘よ。南無三。
ズブズブ、、
娘:ウギャー!ウギャー!!
私:ごめんな〜。
私:お、すぐここにあるやん!早よ出せ。ホレホレ。
クイクイ、、
娘:ウギャー!!ウギャー!!
スポン!!
私:出た!
娘:スヤ〜(( _ _ ))..zzzZZ
私:寝た!!

綿棒だと抜き差ししても感触がわからない。

指だとどこに便があるのか(無いのか)がはっきり分かるので速攻でウンチさせることが出来ます。

結果的に娘の体への負担も少なくなります。

指で刺激する場合は手袋を使おう!

告白しますが、家に帰って一番最初に試した時はワセリンを指に塗って直でやってしまいました。。

ウンチが出て一安心、しかし指が臭いのなんの。。
大人の爪で体内を傷つけるかもしれないし、危ないからね。

薬局で医療用の手袋を売ってるので、必ずそれをはめてやりましょう。

こういう奴です。

まとめ

今回は”【便秘】赤ちゃんがウンチしない!綿棒より指の方が効果あり!”について書きました。

個人差がある話なので、まずは症状が軽くても小児科の先生に相談する事をお勧めします。

ウチもまだ通院とお薬を継続していますが、すこーしづつ改善を実感してます。

子供の便秘にお悩みの方の参考になれば幸いです。

子育てネタ

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

知育玩具の定額制レンタルサービス「トイサブ!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です