インデックス資産の目標ポートフォリオを考えたぞ!米国株とグロース株に比重を高めていくぜ!

湯けむりおさる

今回は私のインデックス資産の目標とするポートフォリオを考てみました

目標に向かって投資した方がモチベーションが上がりますね ♪

保有するインデックス資産の割合

円グラフは私の保有するインデックス投資の内訳を示しています

左のグラフは全世界株式(eMAXIS オールカントリーとVT)と米国株式(VUG & VOO)の割合

右のグラフは米国株式のVUGとVOOの比率を表しています

各グラフに書いている赤線が目標とするポートフォリオです

全世界株式を25%まで増やしたい

まずは左のグラフ

インデックス資産のうち全世界株式の割合をもう少し増やして25%くらいまで増やしたいと思ってます

以前は50%まで増やして、全世界と米国を1:1にしようとしてたんですけど、
やっぱり全世界より尖ってる米国を厚めにする方がテンション上がります

だから全世界への分散は全体の1/4くらいに抑えることにしました

今は毎月積立のeMAXIS slimオールカントリーとジュニアNISAでVTを買っています

これで今年中には25%まで増える予定

来年以降は毎月の積立額を落として、かつVT買うのやめてVOOに切り替えるつもり

VUG(グロース米国株)を50%まで増やしたい

次に右のグラフ、米国株式(VUGとVOO)の割合です

VUGの方が少ないので、まずはVUG:VOOを半々まで持っていきたい

だからしばらくはVOOを買わずにVUGに集中投資!

実際、昨年末からVOOは買っていません
その代わりにVUGだけを定期的にスポットで買い増ししています

これで来年にはVUGが50%まで増える予定

50%達成したあとは、VOOとVUGを並行して買い増ししつつ、
VUGを厚めに買って、ちょーっとづつVUGの割合を増やしたい

なんかねー、
S&P500よりグロース株で攻めたい気分なんだよね

俺、40歳手前なんだけどね、仕事もまだまだやるつもりなんでね、
今はS&P500より尖ってるグロース株に偏っていきたいんよね

リバランスは売らずに買い一択

今回は全世界株式とVUGの割合を増やす方針について書きましたが、
売りは考えず、買い増しだけでリバランスするつもり

割合が多い方を売ってリバランスしたら、含み益の税金取られるしね

税金払ってまでリバランスしたくねぇ、、

そんな感じで、今後も買い増し続けます

関連記事

リバランスがめんどくさかったらバランスファンドは楽で良いです、私は積立NISAで買い続けてます
【つみたてNISA】で選べる【8資産バランスファンド】を徹底比較!すべてが均等配分だと思うなよ?

子供が10歳になったら100万円のお金の木をプレゼントするつもりです
子供の誕生日に米国ETFの【VT】を【お金のなる木】としてプレゼントしたい!

関連アイテム

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です