【買増し記録】貯金が貯まったからVT, VOO, VUGを買ったぜ!

相場が上がろうが下がろうが、使わない現金は持ちませんよワタシは、、

ということで、買い増ししました。

預金が貯まったからVTとVOOとVUG買増し

貯金が貯まったので買い増ししました。

去年までは四半期に1回の定額買い増しを続けてました

今年からは貯金の上限を1,000万として、上回ったらその余剰を全部株にまわすことにしてます

それ以上現金持ってても使うあてがないしね

割合的には、VTはジュニアNISAの限度額を目安に買って、

残りの余力金をVOOとVUGで半分づつって感じですね

VUGが結構落ちてるからもっと買いたい気分はあるけどね、まぁVOOと同じで良いや、

円安の時は円貨決済で良いと思う

なーんか、今年はずーっと円安というかドル高です

いつのまにか130円超えて、140円行くのか?と思ったけどまた130円前半くらいにドルが落ちてきました

こんな時はまとまったお金をドル転する気にならんすわ

やっぱり100円台くらいまでドルが落ちたら、ガツンとドル転して、それ以上の時は買うたびに円貨決済が合理的な気がします

つーか、実はいちいちドル買ってからVOOやらVUG買うのが単純にめんどくせーから手数料とか為替とか無視して円貨決済してるってのが本音かも、、

もう最近はチマチマ時間かけて手数料安くするのが面倒くさい

前はそういうのも含めて、考える投資が楽しかったんだけどなぁ、笑

外貨決済と円貨決済の組み合わせで買う場合はVOOが良い

とはいえ、、

今回の買い増しの時に、配当金の積み上げで、ある程度は外貨が貯まってたんですね

なので米ドルの余力金分は外貨で買って、残りの金額分を円貨決済することにしました

結果的にはVOOを外貨と円貨の組み合わせで買うことにして、VUGは一括で円貨決済で買うことにしました

その心は???

2回買うと買付手数料が2回かかるからです。

その点、SBI証券も楽天もマネックスもVOOは買付手数料無料なんでね、何回買っても買付手数料は掛からない

VUGはまだ知名度が低いのか?買付手数料を買うたびに取られちゃう

もしかして、外貨決済を使って一回で外貨の余力金以上に買った場合は、足が出た分を自動で円貨決済にしてくれるサービスとかあるんかなとか考えたんですけど、私が調べた限りは無理っぽいっす、、

さっきは『チマチマ手数料安くするのがめんどくせー』とかブルジョア的発言したんですけど、

手間が同じなら少しでも安いほうが良いよね、うん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。