30代サラリーマンの現金比率、投資比率を公開、10月の投資成績は大幅減。。

ため息の女性
みなさんは自分の全財産を把握してますか??
2018年10月末の私の資産のポートフォリオを公開します。

2018年10月末のポートフォリオ

 

ポートフォリオ2018年10月
上のグラフは2018年10月末時点での私の全資産のポートフォリオです。
ここでは投資用不動産については含めていません。

全資産の現金比率、投資比率

現在の現金比率は68%、投資比率は38%となりました。
現金には預貯金だけでなく、投資リスクがほぼゼロの株主優待資金とIPO資金を合わせています。

 

現金比率がまだ多いです。

 

50%くらいまで下げたいのですが、以下の選択肢で迷っています。
  1. 個別銘柄をスポット買い
  2. ETFをスポット買い
  3. 毎月の投資信託の積立額を増やす
最近は世界的な株安ですが、まあ2番と3番かなー。

 

ちなみに先日、米国S&P500 ETF(VOO)を買い増しました。
VOOについては、年の前期と後期に各一回追加購入するよう決めているので、元々予定していた購入です。

 

現金比率を下げる目的としては、別途検討必要ですね。

投資の純増減額

今月の投資の純増減は、-21万7千円となりました。

 

国内、米国ともに個別銘柄がガクッと下がったことが主要因です。
ひと月分の手取りくらい下がってしまいましたね。。

 

残念ですが、しゃーない。
プラスでもマイナスでも静観です(国内株式の個別銘柄以外は)。

まとめ

今回は、”30代サラリーマンの現金比率、投資比率を公開、10月の投資成績は大幅減” について書きました。

 

11月の米国の中間選挙が終わって、年末に向けてまた株価が上昇してくれれば良いですねー。

 

前回の記事:

 

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です