【実践】丸大食品(2288)の株主優待が届きました

大丸の株主優待
丸大食品(2288)の株主優待が届きました。
優待内容とクロス取引の損益について書いていきます。

丸大食品(2288)の業務内容

ハム・ソーセージ大手の一角、関西が地盤です。
食肉は牛・豚中心。
子会社通じ飲料・デザートも育成してます。

丸大食品(2288)の株主優待の概要

200株以上の保有で3,000円相当の自社商品(ハム)が届きます。

 

届いたハムがこちら。

 

大丸のハム
チルドで郵便局から届きました。

 

翌日から一切れずつ切ってカミさんと食べてたら、1週間くらいで無くなりました。

 

やっぱり、ちゃんとしたハムは旨いですね。笑

丸大食品(2288)の株主優待のクロス取引損益

今回のクロス取引では手数料が544円かかりました。
ハムの価格を3千円相当の8割として2,400円として、損益は+1,556円でした。

 

管理人の損益ランキングでは14位です!

 

お歳暮、お中元レベルのちゃんとしたハムが544円で食べられるなら、お得だと思います。

まとめ

今回は”【実践】丸大食品(2288)の株主優待が届きました”について書きました。

 

手数料が高くなければ、今後もハムやらお肉に手を出そうかなーと思ってます。

 

今年の優待取得状況については下記で書いています。

 

その他のクオカード銘柄についてはこちら
関連記事:株主優待生活(クオカード編)
その他の優待券、商品券銘柄についてはこちら
関連記事:株主優待生活(優待券、商品券編)

 

関連アイテム

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です