仮想通貨の損益はビットコインの一人勝ち状態!草コイン売ってビットコインを買うか考え中

RISKのサイコロ

数年前に購入して大下げした仮想通貨の価格が戻ってきている記事を先日書きました

関連記事:ビットコイン急騰!放置してた仮想通貨の資産額が戻ってきてる!

薄々は気づいてましたが、爆上げしているのはビットコインだけなんですね

通貨別に利益率を計算してみました

管理人の仮想通貨の損益

ビットコインの一人勝ち

下のグラフは保有する仮想通貨の利益率です

仮想通貨損益率

グラフからも分かる通り、BTC(ビットコイン)の一人勝ち

2018年に買った直後に約定金額の10%まで落ちこんだんですが、今や350%を超えてます

一言で言うと、訳がわからない

後はETH(イーサリアム)も2018年の下落前まで戻してきてますね

残りの仮想通過の損益はひどい

後のコインはひどいですね
落ちっぱなしです

CMS(コムサ)なんて5%くらい?

下落率95%

下落しすぎて目盛りが読めません

有象無象のコインを売ってビットコインを買おうかな

これを見ると弱小のアルトコインは全部売ってビットコインに振り分けたくなってきました

まぁその他のコインの時価総額を全部合わせても3万円くらいですけどね

いろんな仮想通貨の動きを見たくて買ったんだけど、これ以上待ち続ける意味はなさそうです

まとめ:尖った投資はほどほどが無難

今回は自分の保有する仮想通貨の利益率について書きました

ビットコインの一人勝ちなんですが、じゃあ最初からビットコインに全額入れてたら良かったのか?

私が購入した2017年末の仮想通貨バブルの頃はそんな感じはなかったです

確かにビットコインが一番有名な仮想通貨でしたけど、
いろんな仮想通貨がどれもこれも上がっていました

むしろ「分散投資でビットコインだけじゃなくて複数のコインを保有した方がいい」と感じるくらいでした

そのあとはビットコインも、草コインも何もかも9割下落して仮想通貨界隈はほぼ焼き尽くされました

まさに草も生えない状況 www

そして誰にもわからなかったですね、
そこから3年後にビットコインだけが一人勝ちするなんてね

やはり尖った投資ってのはほどほどが無難ですね

仮想通貨だけでなく、
株も同じで小型株とか新興国とか尖った投資ってのはほどほどにしておいた方が良いんじゃないっすかね

関連記事

個別株の損失額は仮想通貨の比ではないです
【大損】ExxonMobilの損失が2万ドル超えた

こちらも個別株で損した話ですね
【実践、記録】東京電力の株で大損した話

関連アイテム

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です