【公開】 7月の出費、30代サラリーマン共働き+1児

お金を考える女の子
みなさん家計簿つけてますか?
7月の出費がまとまったので公開します。

家族構成

  • 夫:30代(サラリーマン)
  • 妻:30代(育児休暇中)
  • 娘:生後2ヵ月(慣らし保育園中)

7月の出費はいくら??

7月の出費グラフ
上のグラフでは項目別に7月の出費(オレンジ)を2018年平均(グレー)、先月(青)と比較してあります。
下記項目は含まれていません
  • 家賃
  • 妻が個人で支払っている教養・娯楽費、生活費(その他)

7月の出費合計は28万円でした。

出費がこの数か月と比較し大幅に下がりました。
良かった良かった。

 

何とか30万以下に抑えたかったのですが、7月は何とか収まりました。

 

これまでクーラーや洗濯機を立て続けに買い換えていたのが落ち着いて特損(笑)がなくなったのが要因です。
まずは、この出費レベルを続けていきたいですな。

7月は教養・娯楽費が高い

教養・娯楽費が平均の倍くらいになりました。

 

これは、ふるさと納税で佐賀牛ステーキ(3万円)を購入したからです。
2週間後に届きましたが、美味しいですねー。笑
ただお肉1枚あたりのカロリーが高すぎて、翌日腹がもたれました・・。

7月は交際費が高い

交際費も平均に比べて大きくなりました。

 

7月の財布の残高でも記事にしましたが、7月は冠婚葬祭が複数あり、そこで掛かった費用が理由です。

 

7月は食費が高い

食費も平均値を大きく上回り9万円近くかかりました。
これについては特に大きな要因はありません。

 

今後は食費はこれくらいかかるのかもしれません。

 

但しここにはレシートで分けきれなかった、子供のミルクやおむつの養育費が一部含まれています。

7月は飲み代、医療費、被服費がゼロ!

行きたくない飲み会は基本的に参加しない。

 

子供の医療費は健康保険と東京都が負担。

 

被服費は、、汚いカッコはしたくないけど、オシャレには興味が無い。
(ただカミさんが自分の金で買っている被服費は含まれてません)

まとめ

今回は”【公開】 7月の出費、30代サラリーマン共働き+1児”について書きました。
今回は目標値を下回る出費になり、目標達成です!
来月も続けていきたいですねー。

 

次回の記事:【公開】 30代サラリーマン、3人家族の8月の出費はいくら?

関連

ブログランキングに登録しています。
クリックしてもらえると大変励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です